So-net無料ブログ作成
ハイキング ブログトップ
前の10件 | -

ヒトリシズカを求めて・2017年5月8日(月)小下沢林道から景信山~城山~高尾山へ [ハイキング]

今年はハナネコノメの時期を逸し、それではと少し遅いかなと思いながらヒトリシズカを探しに?小下沢林道から高尾山へと歩いてきました。このコースは日曜&祭日でも歩く人は少ないのですが、今日は3組のパーティに会い、気候が良く手ごろな山とつくづく思いました。しかし景信山&城山の山小屋はお休みでした。
日影でバスを降り静かな小下沢林道を行きます。
     小下沢林道・ブログ・1.jpg
林道が終わり景信山への登りで足元にはヨゴレネコノメが新緑の下で綺麗な色合いです。
     ヨゴレネコノメ.JPG
そしてやっと見ることが出来ました。ヒトリシズカ、・以前見た場所ではありませんが何年振りでしょうか・・
   ブログ用・ヒトリシズカ.jpg     
そして高尾山近くのヒミツの場所?でみたタイサンボク。私は初めてのご対面です。
     タイサンボク・ブログ.jpg
この所ゴールデンウィークも雪山へ行くのには体力に自信がなくなりしい差な花を求めて歩いています。

忘年山行とダイヤモンド富士 2016年12月10~11日 [ハイキング]

会の今年の締めとしての山行が山中湖畔の石割山なので、前日にダイヤモンド富士を見ようということで前日出発をしました。今の時期ダイヤモンド富士は花の都付近からしか見ることが出来ません。
午前中に観た鳥は、優雅に飛んでいる鳶
     とび.JPG
野鳥を探しながら山中湖を一周しPで休んでいるとサンタクロース姿のライダー。気持ち良く撮影を・・・
     サンタクロースのライダー.JPG
湖畔からの富士山
     山中湖からの日時さん.JPG
3時半過ぎ花の都公園付近からのダイヤモンド富士
    ダイヤモンド富士.JPG
ダイヤモンド富士を見て花の都近くの「食彩ペンション・くりの木の下」へ。
     ペンション.JPG
食事の美味しい清潔感のあるペンションでした。翌朝朝焼けの富士山を見ながら朝食でした。
朝焼けの富士・1.JPG
朝焼けの富士・2.JPG
11日
 朝新宿から高速バスで平野へ着く会員4名と11時近くに石割山登山口で合流し鳥居をくぐり403段の階段登りです。
     石割山・1.JPG
1時間半ほどで石割山山頂です。今日のメンバーは皆一斉に富士山にカメラを向けています。
今日のメンバー.JPG
山頂でゆっくりと昼食をし平尾山まではドロンコの道をロープにつかまりながら下り、山頂から私達は登山口に車をおいているので皆と別れ1時間ほどで駐車場に着きました。皆は大平山まで行き、湖畔に下り、高速バスは満員で乗れず、大月~高尾~新宿へと乗継で帰ったとの事。


     

2016年9月30日~10月1日 リハビリの八間山 [ハイキング]

9月30日(金)晴れ
 膝の痛みはなくなったのですが、ちょっと心配だったので足の様子をみるのと、久しぶりに帰りに温泉へと言うことで行って来ました。八間山(はちけんざん)は野反湖湖畔にある標高1900m位の山ですが、登山口がすでに標高が高いので歩行時間は少ない山ですが紅葉は綺麗でした。
紅葉・1 ブログ・1.jpg
紅葉・2 ブログ・2.jpg
紅葉・3 ブログ・3.jpg
今日見た花の一部
アザミ ブログ.jpgマツムシソウ ブログ.jpgヤマハハコ ブログ.jpgブログ.jpg
野反湖から今夜の宿の草津までは曲がりくねった1・5車線の道で結構距離がありました。
10月1日(土)
 夜半に目が覚めホテルの窓から外を見るとどしゃ降りでした。まぁ予報通りでしたけど・・・
泊まった中沢ビレッジでは毎朝7時から1時間程ホテル内の散策案内をしてくれます。
天皇陛下が泊まられた際に散歩する「ロイヤルコース」等がありクマよけの鐘もありました。熊よけの鈴 ブログ.jpg
ホテル内の紅葉は少し早かったようです。
ホテルの紅葉 ブログ.jpg

入笠山で山の友を偲ぶ 2016年5月15日(日) [ハイキング]

四十年余りを山の会長をされた人の追悼山行を、彼の好きだった八ヶ岳の見える入笠山で行いました。
何しろ会員の高齢化で、行者小屋又は赤岳鉱泉へ行くのももう無理のような参加者でした。
まずはゴンドラに乗り
ゴンドラ乗り場・1.jpg
ゴンドラを降りてから山頂まで1時間のコースです。
入笠山案内図・2.jpg
湿原を22名の会員の列です。
登山開始・3.jpg
山頂に着き
山頂・4.jpg
祭壇をつくり
祭壇・5.jpg
山頂で豚汁を作り、皆で思い出話をしながらの昼食でした。
そして下山は行きとは違う湿原を歩き
下山・6.jpg
ゴンドラ乗り場に来ると山頂では見えなかった八ヶ岳が見えました。
八ケ岳7.jpg
10年前の3月20日に会員3人が帰らぬ人となった八ヶ岳阿弥陀岳も良く見えました。
阿弥陀?8.jpg
今回撮れた花
鈴蘭ブログ.jpgカタクリ・ブログ.jpg

名郷~武川岳~芦ヶ久保 2015年4月2日(土) [ハイキング]

夜半目が覚めると雨が降っていたが、朝起きると曇り空でした。個人山行なら中止にするのですが、会山行の担当なので曇りでも出発です。
一日中小雨&霧の中、名郷でバスを降り武川岳~蔦岳~焼岳~二子山~芦ヶ久保駅とアップダウンの多い縦走の山でした。
登り・ブログ用.jpg
天狗岩の男坂で岩の間に咲く春蘭
シュンランブログ用.jpg
そしてこの花の名は?
花・ブログ用.jpg
雨でカメラを出す機会もく写真も少ない山行でした

今年初の山行は雪の陣馬山 2016年1月28日(木) [ハイキング]

山へ行くのは昨年の10月以来です。今回も行く予定ではなかったのですが、会での山行担当者が行かれなくなり、ピンチヒッターでした。ここ3年くらいの間に我会への入会者が6名いますが、すべて山を初めて数年&年齢が65歳以上です。今回も「軽アイゼン必携」と山行計画書に書いたにもかかわらず、雪の降った時に街中ではくような・・・そして私以外は全員山岳保険も「ハイキング山行」の加入者です。
高尾で下車し陣馬高原下までバスでいき、陣馬街道を20分ほど進むと陣馬山登山口です。
登山口・ブログ用.jpg
樹林帯には雪はありますがキックステップで行けばアイゼン必要ありません。
休憩・ブログ用.jpg
雪道のトラバースの所で新人さんにはアイゼンをつけてもらいました。絶対足を引っ掛けないように・・・
トラバースブログ用.jpg
山頂へ着くと白い富士山が良く見えました。
富士山ブログ用.jpg
山頂は暖かくゆっくりとランチタイムです。
ランチタイムブログ用.jpg
最近山へ行くようになった年配者は、歩いている時足を動かすより、お口の方が活発で・・・



紅葉の山・黒姫山・飯綱山 2015年10月16日~18日 [ハイキング]

16日(金)
 戸隠から黒姫山&飯綱山を登りに行って来ました。前日は家を出る時雨が降っていたのですが、上田を過ぎる頃から日も差しはじめ戸隠は快晴でした。
初日の山 ブログ用・1.jpg
戸隠奥社で御蕎麦を食べ森林公園から小1時間の鏡池まで散策です。途中のお地蔵さん
お地蔵さん ブログ・2.jpg
そして紅葉
紅葉・ブログ3.jpg
鏡池からの戸隠連峰
鏡池・ブログ・4.jpg
奥社からの戸隠山
戸隠山・ブログ5.jpg
もう随分前に蟻の戸渡りを歩いたが今果してそこを歩く自信はない。あの時行っておいて良かったとつくづく思うことがあります。

蝋梅の宝登山 2015年2月8日(土) [ハイキング]

入会希望者1名と会員5名とで宝登山へ13年ぶりに行って来ました。
秩父鉄道野上で下車し「長瀞アルプスから宝登山コース」です。私の在籍する山の会も高齢化で雪山へ行く人も少なくなりハイキングが主となりました。ヤマケイ今月号で里山アルプス特集があり、こんなに里山アルプスがあるのかとびっくりしました。ヤマケイも中高年者の参考になるような特集をくんだようですね。
今日の目的蝋梅
     蝋梅・ブログ.jpg
マンサクも満開でした
     マンサク・ブログ.jpg
斜面に咲く福寿草
     フクジュソウブログ用.jpg
長瀞駅で時間があったので「長瀞石畳」を見学?し帰途につきました。都内から長瀞は遠いですね。
     船下り・ブログ用.jpg

今年初の山は高尾山2015年1月12日(月) [ハイキング]

昨年は目の手術・後の治療、足の不調、身内の不幸と山へ行く気力もおきない1年でした。今年初の山行は初詣も兼ねて高尾山へ行って来ました。コースは高尾山口~6号路~山頂~4号路~2号路~高尾山口です。
稲荷山コースとの分岐を過ぎたあたりの河原でアオジを発見
     アオジ・ブログ用.jpg
6号路の陽も当たらない沢沿いの道を行くと稲荷山コースと合流します。そこから間もなく200数段の階段を上ると高尾山頂です。今日は雲一つない富士山そしていっぱいのズームで都心方面です。
     富士山・ブログ用.jpg
     都心方面・ブログ用.jpg
山頂からは吊り橋のある4号路~急な下りの続く2号路を歩いていると数羽のソウシチョウが登山道に下りてきて餌を食べていました。多分このコースは人が少ないせいなのでしょう
     ソウシチョウ2羽・ブログ用.jpg
今日はサッカーパレスチナ対日本の試合があるので3時までは帰りたいと思っていたのですが、家に着いたのが2時過ぎでゆっくりサッカー鑑賞が出来ました。


山の花 2014年4月5日(土) [ハイキング]

今山へ行くのに山岳会には所属せずネットの友とか規則に束縛されずに行く人が多いようです。そんな中入会者があり、早速新人歓迎山行と称し「陣馬山」でお汁粉をつくり楽しい一日を過ごしました。お汁粉作りに夢中でその時の写真は取り損ないましたが、今年初のカタクリと山でのスミレです。
     カタクリ.JPG
     スミレ.JPG
この花はこれから調べてみますがイカリソウ?
     イカリソウ.JPG
昨年暮れに痛めた足もまだ痛みが残っています。年齢のせいか元に戻るのに時間がかかっています・・

        
前の10件 | - ハイキング ブログトップ
メッセージを送る